Realize
ムービー編集
ホームページ ムービー編集

個人・法人に関わらず、様々な形式のオリジナルムービーの編集を御手伝いできます。様々なムービーの形式に対応したキャプチャーや編集、エンコード、またデータ変換が可能です。最終的にはDVD Video、Blu-ray Discへのオーサリングまで御手伝いできます。
現在ではHi-visionムービーへの対応、Blu-rayDisc書き出し(2層50GBまで)についても対応できるようになりました。
キャプチャー
DV 、miniDV各種デジタルテープ素材から、VHS等のアナログテープ素材からのキャプチャー、Movieファイルとして取り込みます。
※弊社ではカメラマン手配からの収録についてもお手伝いできます。
エンコード

動画ファイルには様々な形式が有ります。MP3プレーヤーやDVD プレーヤー、パソコンの様々な再生ソフト
は全てのファイル形式に対応しているわけではありません。その為にキャプチャーした素材ファイルを各種のフォーマット形式(WMV、QT、Mpeg1、Mpeg2、Mpeg4ファイル)に圧縮書き出す(変換する)作業が必要です。その作業のことをエンコードと呼びます。エンコードには様々な設定が必要です。ビットレート(bps)、フレームレート(fps)、フレームサイズ、またNTSCかPALかといった設定が必要です。例えばMpeg1(Video CDに使われていた)は固定ビットレート圧縮ですが、それ以外の圧縮形式は可変ビットレートで圧縮します。 またDVD Video素材としてのmpeg2ファイルは1パスエンコード、2パスエンコード、、マルチパスエンコードがあります。
エンコード(再生の際にはデコード)にはパソコンに再生ソフトに対応したコーデックというシステムプログラムがインストールされている必要があります。

代表的な動画ファイル形式ビットレートコーデック、 フレームレート、 フレームサイズ
DVD Videoオーサリング
オーサリングはテープ等からキャプチャーしたムービー(AVIファイル、WMVファイル、Mpegファイル、QTファイル、その他)をDVD VideoをDVDプレーヤーで再生できるアプリケーション形式に書き出すために必要な作業です。 オリジナルメニュー作成、チャプター設定、字幕編集設定、オープニングムービー設定、 各種トランジッション設定、BGM設定を行います。
またマルチアングル、多言語設定も可能です。4:3,16:9画面設定も可能です。
メニューについては動画メニュー(ボタン)、階層メニュー(TOPメニュー、サブメニュー)作成可能です。
字幕はテキストで通常は御支給頂き、挿入位置のタイムコード御指示に従って行います。 表示開始、表示終了のタイムコード(時分秒フレーム)ご指示には必要であればタイムコードの画面表示されたムービーを一度
ご提示して、 ご確認いただくことも可能です。
DVD-R(DVD5、DVD9)書き出し対応しています。またHi-visionムービーのブルーレイ書き出しも可能です。
※DVD VideoオーサリングされたディスクをPC上で開くと下図のようなフォルダがあります。
DVD Videoディスクの中
更にVIDEO_TSフォルダを開くと以下のように拡張子がBOV、IFO、BUPのファイルが有ります。
BOVファイルが動画と音声のファイルで、動画圧縮形式はMpeg2です。IFOファイルは再生の動画の各設定
(縦横比等)、メニューのボタン設定等の設定ファイルです。
ビデオティーエスフォルダの中のファイル
各ファイルの詳細
片面2層DVD CSSプロテクト&リージョンコード DLTテープマスター 
Movie編集
カット編集、分割、トランジッション設定、フィルター効果設定、オーディオ編集、字幕埋め込み等をノンリニア編集します。
トランジッション
データ変換
各種Movieファイルのデータ変換、VHSアナログデータのデジタル変換ができます。
(mpeg1、mpeg2、WMV、QuickTime)
音声ファイルの変換も可能です。
またアナログデータ(例VHS)からデジタルムービーファイル変換、DVD Video作成も可能です。

<主な編集ソフト>Canopus EDIUS Pro 5 Ulead DVD MovieWriter 5 for BDTMPGEnc 4.0 Xpress 、他



印刷製本 価格表  CD、DVD価格表  CD,DVDプレス  CDケース  印刷 原稿  印刷 対応フォント 

印刷 校正
  ムービー編集   Web制作・プログラミング
Copyright 2002-2009 Realize.,Co.Ltd all rights reserved.